スムースビップを最安値で購入できる公式通販限定スターターセット

スムースビップを最安値で購入する方法は、公式通販限定で購入できるスターターセットがお得です。実店舗で購入できる通常のスターターキットよりお得で、公式通販限定で購入できるスターターセットは30%OFFで購入することができます。

スターターセットの内容
  • 通常のスターターキット
  • 交換用アトマイザー
  • 好きなリキッド1本

公式通販限定のスターターセットはお一人様一回限りの購入が可能で、送料無料で購入することができます。スターターセットを買えばすぐに吸い始めることができるので、初めての人でも安心のセット内容です。

スムースビップはどこで売ってる?各販売店の価格を比較

スムースビップが売っている各販売店情報と、各店舗の販売価格を比較してどこが一番安いのか調べてみました。下記の価格は表作成時の市場調査結果ですが、基本的にこのような価格の傾向になります。

公式通販 Amazon 楽天市場 コンビニなど
2,950円 3,720円 4,445円 4,222円

上記の表では、公式通販限定で購入できるスターターセットに含まれている「スターターキット、交換用アトマイザー、リキッド1本」を、各通販や店舗で購入した場合にかかる金額で比較しています。

コンビニやホームセンターなどで購入した場合、基本的に定価での販売になります。Amazonはさすがに少し安くなっていますが、それでも3700円以上かかってしまいます。楽天の場合はさらに送料がかかってしまうので一番高くなる傾向がありました。

しかし、公式通販の場合だと定価より1000円以上も安い価格で購入できます。他の販売店と比べても圧倒的に安く購入できることがわかりますね。公式通販だからこそできる販売価格なので、スムースビップが気になっている人は試してみてください!

→スムースビップを最安値で買える販売店

通常版スターターキットと公式通販限定スターターセットの違いとは

通常盤のスターターキット公式通販限定のスターターセットの違いはなんなのか?

スターターセットの違い
  • セット内容
  • 価格
  • 購入できる場所

通常のスターターキットと公式通販限定スターターセットには、上記3点の違いがあります。詳しくは以下のような違いがあります。

通常版スターターキット

  • セット内容:本体、充電器、メンソールリキッド
  • 価格:2,678円(税込)
  • 販売店:通販、実店舗
限定版スターターセット

  • セット内容:本体、充電器、メンソールリキッド、交換用アトマイザー、好きなリキッド1本
  • 価格2,950円(税込)
  • 販売店:公式通販(送料無料)

限定版スターターセットには、通常版スターターキット+交換用アトマイザー+リキッド1本がセットになっています。アトマイザーやリキッドは消耗品なので、限定版スターターセットを購入すればより長く使用することができます。

公式通販限定のスターターセットは、スムースビップを試してみたいという人のために、特別価格で販売されているので一人一回しか購入できません。まだ、限定版のスターターセットを購入していない人は、この機会にぜひ購入してみてください!

スムースビップのフレーバーリキッド(味)の種類

スムースビップにはデュラスモークというアメリカブランドのフレーバーリキッドが付属しています。デュラスモークは博士が監修しており、安全性や吸い心地、味に関しても徹底的に追求されているリキッドです。

また、デュラスモークは品質や環境管理が徹底されており、国際基準に基づく認証を取得している工場で生産されています。製品の品質、安全性、安定性が担保されているので安心して使用することができます。

デュラスモークのフレーバーラインナップは以下の通りです。

メンソール、コーヒー、ジンジャー、ブラックベリー、エナジー、ピーチ、グリーンアップル

スムースビップの使い方|使用方法

  • STEP.1
    リキッドを入れる
    アトマイザータンクにリキッドを補充します。
  • STEP.2
    電源を入れる
    ボタンを5回連続で押すと原電がオンになります。
  • STEP.3
    吸引する
    ボタンを押しながら水蒸気を吸引します。

このようにスムースビップはとても簡単に使用できるので、電子タバコを使用したことがない人でも簡単に使うことができます。リキッドを入れて吸いたいときやリラックスしたいときに吸うだけで、簡単にリフレッシュできます。

スムースビップとタバコのコスパを比較

スムースビップを使用したときのコストと、タバコを吸ったときのコストでは、どのくらいの差がでるのか調べてみました。

スムースビップ タバコ
1ヶ月の費用
約5,178円
1ヶ月の費用
約13,500円
6ヶ月の費用
約22,725円
6ヶ月の費用
約81,000円
12ヶ月の費用
約44,532円
12ヶ月の費用
約162,000円

タバコは2018年10月から値上がりするので、1箱500円で計算しています。

スムースビップとタバコのコストの差額は、1年間で約11万円以上にもなります。ここまで差が出るとは思っていませんでしたね…。

スムースビップはタバコを吸っている人や禁煙したい人にとって、大きな節約効果があることがわかります。1年間で11万円以上ものお金が浮くと考えると、今すぐタバコからスムースビップに変えるべきではないでしょうか。

スムースビップのメリット・デメリット

スムースビップを選ぶことによるメリットをまとめてみました。また、私が実際に使用してみて感じたデメリットも合わせてご紹介します。

メリット
  • タバコと比べて圧倒的に安い
  • 簡単に使える
  • リキッドの種類が豊富
  • リキッドがコンビニなどでも買える
デメリット
  • リキッド補充が面倒
  • バッテリーが切れると吸えない
  • 定期的にアトマイザーの交換が必要

一番のデメリットに感じたのは、出先でバッテリーやリキッド切れになったときに吸えなくなることです。充電をするかリキッド補充をする必要があるので、出先だと少し手間に感じます。しかし、デメリットに感じることは本当に細かな部分で、スムースビップを実際に使用したときのメリットの方が圧倒的に大きいです。

上でも紹介しましたが、スムースビップはコスパが良くタバコと比べて11万以上節約することができるので、これ以上のメリットはないと感じます。最近ではリキッドやアトマイザーもコンビニで購入できるようになってきたので、今まで以上に手軽に使用できる電子ベイプとなっています。

スムースビップの害と有害物質について

スムースビップにはニコチンやタールといった有害物質は一切含まれていません。吸ったときに発生するのは煙ではなくて水蒸気なので、タバコのようにイヤな臭いもありません。

煙が発生しないので部屋や車などに臭いがつくこともないので、外ではタバコで室内ではスムースビップという感じで使い分けしながら吸うのがおすすめです。

また、スムースビップで使用しているリキッドの成分は、PG・VG・香料からできており、全て食品や日用品などでよく使われている成分です。体に害は少なく、保湿剤や防腐剤としても身の回りによくあるものです。

スムースビップと加熱式タバコの違いは?

流行りの加熱式タバコとスムースビップは全くの別物です。

一般的に加熱式タバコはタバコの葉を使用しているのでタバコと同等のもので、スムースビップは電子タバコという部類でタバコの葉は使用されていません。

タバコの葉を使用しているしていないかの違いにより、加熱式タバコにはニコチン・タールが含まれており、スムースビップにはニコチン・タールが含まれていません。

スムースビップ
  • タバコの葉は使用していない
  • ニコチン・タールは含まれない
  • 水蒸気が発生する
  • イヤな臭いは発生しない
  • タバコ税はかからない
加熱式タバコ
  • タバコの葉が使用されている
  • ニコチン・タールが含まれている
  • 煙が発生する
  • イヤな臭いが発生する
  • タバコ税の対象になる

加熱式タバコはタバコ税の増税の影響を受けるので今後どんどん値上がりしていきますが、スムースビップはタバコ税の影響は一切受けません。今後も低コストで続けられるのは嬉しいですね!