話題の電子タバコ「スムースビップ」の詳しい使い方を解説!

今話題の電子タバコ「スムースビップ」もう手に入れましたか?

まだスムースビップを購入されていない方は公式通販限定のスターターセットが安くておすすめですよ!

ここではスムースビップの正しい使い方、手順などを細かく解説していきます。購入前に使い方だけでもわかると安心ですよね!

ちょっとしたコツなども合わせてご紹介していきますので、スムースビップを持っている人も持っていない人も見てみてください!

リキッドの入れ方

まずはアトマイザーにリキッドを入れていきます。スムースビップ本体に付いているアトマイザーを取り外します。

吸い口を下にして、アトマイザーからコイルを取り外します。

アトマイザーにリキッドを入れていきます。このとき、アトマイザー内の中央にある穴にリキッドが入らないように注意してください。

コツとしては、アトマイザーを傾けて内壁に沿って流し込むようにすると失敗しにくいです。

リキッドを入れる量は最大で8割程度にします。満タンまで入れてしまうとリキッド漏れの原因になりますので注意してください。

リキッドを入れ終わったらアトマイザーにコイルを装着して、コイルにリキッドを十分に染み込ませるために吸い口が上の状態で5分ほど放置します。

スムースビップの吸い方

アトマイザーにリキッドを入れたらスムースビップ本体にアトマイザーを装着します。

スムースビップ本体のボタンを5回連続で押すとボタンが3回点滅して電源がオンの状態になります。

電源がオンの状態でボタンを押しながら吸い口から吸引します。ボタンを押している間はコイルが加熱して水蒸気が発生するので、吸いながらボタンを押してください。

吸い終わったらボタンを連続で5回押すとボタンが3回点滅して電源がオフの状態になります。誤動作を防止するためにも吸わないときは電源をオフにしておきましょう。

充電方法

吸っている最中にボタンが10回点滅して電源が切れたらバッテリー切れになります。

充電方法はスターターキットに付属している専用のUSB充電器を使用します。スムースビップ本体のバッテリー部分を取り外し充電器に接続します。

充電器のUSB側をPCやスマホの充電器などに接続して充電してください。

充電中はボタン部分が点灯し、充電が完了すると消灯します。充電時間は約3時間です。

アトマイザーの洗い方

違うフレーバーのリキッドを入れるときや、リキッド漏れが起こる場合はアトマイザーの洗浄が必要です。また、常に最高のコンディションと清潔感を保つためにも、アトマイザーを定期的に洗浄することをおすすめします。

スムースビップ本体からアトマイザーを取り外し、吸い口、アトマイザータンク、コイルの3つのパーツに分解します。

コイルは水洗いしてしまうと故障する恐れがあるので、コイルはペーパーなどで軽く拭き取る程度にします。

吸い口とタンクはぬるま湯に浸けてから洗い流すと、こびりついたリキッドも綺麗に洗い流すことができます。

洗い終わったら完全に乾燥させてから組み立てて使用してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です